経営理念

我々は、テクノロジーによって
顧客とパートナーに寄り添い、ウェブを良くする。

Improve the Web.


経営理念 ~Improve the Web.~

アルファサードはテクノロジー(web技術)の会社です。主役はお客様であり、パートナー様であり、我々の提供する製品やサービスを用いて作られ運営されるwebサイトでありアプリケーションです。我々は主役ではなく裏方です。我々は、我々とともに何かを生み出し、育てたいと思ってくださるお客様とパートナー様に寄り添います。
また、お客様とパートナー様が提供するwebサイトやアプリケーションが成功することでお客様の利益に貢献し、お客様とパートナー様とともに我々が成長すること。また、設立以来一貫して取り組んできたwebアクセシビリティ技術を通じて「誰もが状況やデバイスや障害の有無を問わず情報にアクセスできる社会の実現に寄与する」こと。これが我々の存在意義です。


行動指針 ~Something different for the Best Web Solution.~

フルスクラッチでのwebシステム、アプリケーション開発で作成したシステムと同じレベル、もしくはそれ以上の機能や効果を生み出すことを目指し実現したPowerCMS のように、サイト構築、システム開発、アプリケーション開発における従来のやり方、常識にとらわれない発想でお客様の課題の解決を図ります。常識にとらわれないということは、他社とは違うアプローチ、ワークフローで事に当たるということです。つまり、アルファサードなら他社と違うやり方を提案してくるかもしれない、他社よりも極端に低コスト(単なる値引きや戦略的な価格ではない理由で実現された低コスト)で提案がくるかもしれない、と期待していただける会社であり続けます。
また、10数名~20名という規模の小企業でありながら、一流の仕事、大きな仕事にチャレンジし、成功させる気概を全員が持ち、行動します。


ビジョン ~Change the small world.~

「アルファサード」の名前の由来は「すべての人にやさしいユーザーインターフェイスを提供する会社であること」。我々の仕事を通じて世界の「web」を良くすることに貢献できる、貢献している会社になります。
そして、顧客とパートナーのビジネスに貢献しながら、「規模の成長<会社の成長」である状態を保ち、時間の経過とともに経営基盤を強固なものにします。その過程を通じて社員が成長し、社員自身が率先して新しい企業価値を生み出せる人財に成長できるチャンスと環境を提供します。
インターネット・テクノロジーの世界は進化が劇的に速く、常に変化を求められる世界です。我々は具体的には3年ごとに中期戦略を策定・実行し、3年後には常に「違う景色」を見ている会社であり続けます。